時間が欲しいならズボラを目指せ

今日の時短テクニック。

【時短おやつ】。

 

子どものおやつを作ろうと思ったんですよ。

じゃがいもがたくさんあったので

クックパッドで「じゃがいも おやつ」で検索。

食材ごとに出てくるのはほんと便利ですよねー。

クックパッド愛用してますぜ。

 

・・・なんだけど、

手の込んだおやつしか出てこない・・・。

いや、おいしそうなのよ。

おいももちとか、離乳の子にもいいおやつとか

いいじゃないですか。

 

でも、、、

「片栗粉」・・・

「米粉」・・・

「砂糖」・・・

「オーブンで15分」・・・

 

うわ^^

材料多い^^

オーブンめんどくさ^^

 

 

^^

^^

^^

 

 

私は、結局

お芋を蒸し器でチンして

じゃがバターにしました(笑)。

 

え?時短じゃなくて、ズボラ?

 

いやいや、

この方が、素材の味を活かせるし

美味しいじゃないですか(笑)!

 

個人的にじゃがバター好きですしね^^

子どもと半分こして食べました。

 

 

・・・で。

一見ズボラに見えるんですけど

これは自分の時間を作るために

比重を考えただけなんですよ。

 

手の込んだ手作りおやつ、

もちろん子どもにとっても良いし

ママとしても、作ったものを

美味しそうに食べてもらえると

めっちゃ嬉しいですよね。

 

時間に余裕があれば

むしろやったら良いと思うけど

今日はそれやったら、私自身の余裕がなくなって

たぶんイライラしてしまうな。。

と思ったんですよ。

 

私がイライラしてしまうってことは

子どもにもそれが伝わって

ぐずったり、不安な気持ちにさせるってこと。

 

それって、私と子ども、どちらにとっても

ハッピーじゃないんです。

 

ふたりとも笑顔になるためには

今日は私は自分の時間を確保したい。

今日は時短優先しよう!

となったわけなんです。

 

めっちゃ当たり前のこと言ってますが

意外とここ、自分の時間を犠牲にしちゃう

ママって多いので・・・。

 

だって、手の込んだおやつとか料理とか、

ぶっちゃけ自己満足なんですよね。

 

いや、手料理って、もちろん

家族は喜んでくれるとは思います!

しかし。。。

ママに余裕がなくなって

笑顔がなくなってしまうくらいなら

どんどんズボラになるべき

と思いますね。

 

というか料理だけに限らず

いろんなことをズボラにすると

時間に余裕ができて

ラクになれたりします。

 

たとえば、掃除。

毎日掃除しなくたって

別に死にゃしないのです。

 

大事なのは、家族みんな

健康で笑顔でいることです。

 

 

 

じゃがバターは簡単だし

炭水化物で満足してくれるし

幼児にオススメのおやつです^^♪